素材工房
HOME取扱い商品施工 > 炭素質埋設 ~イヤシロチ~

炭素質埋設 ~イヤシロチ~

炭埋施工_page001
『炭素質埋設 ~イヤシロチ~』

土地には、地域によってその土地固有の地磁気や電気分布があります。
炭素埋設法は、造成や環境の変化で乱れた地磁気を調整・改善させる工法です。
植物には、人体の脳波や心電図に似た電気的変動(植物波)があり、周りの環境によって刻々と変化しています。
植物の育成差に着目した物理学者、楢崎氏が日本全国12,000ヶ所の土地を計測し、規則性を発見しつくりあげた農地改善法を応用しています。

調査実測方法

●土地の現状の地磁気を 機器を用いて一定の間隔で測定します。
●測定した数値のばらつきを分析し、どのポイントに埋設すれば一番効果的なのか判断します。
●設定したポイントへ炭素質を埋設します。
●半年~1年で地磁気のばらつきが無くなってきますが、場所によって数年かかる場合があります。
炭埋施工_page002


炭埋 価格表&工程説明
お問い合わせ
関連の取扱い商品を見る