素材工房
HOME取扱い商品ペレットストーブ > ペレットストーブ シーズンオフメンテナンス

ペレットストーブ シーズンオフメンテナンス

DSCN60031

 ペレットストーブの有償メンテナンスのご案内です。

 弊社では、ペレットストーブを現在ご利用の方々に有償でのシーズンオフメンテナンスを承っております。

 オフシーズンのためのメンテナンスと聞くと、『ストーブを点け始める前の時期にすれば良いのでは?』と思われている方もいらっしゃるかと存じますが、ストーブシーズンが終わってすぐの4~5月頃でのシーズンオフメンテナンスを推奨しております。

 通常、家電製品などではしばらく使っていなかったので使い始める前にメンテナンスを行うことが多いですが、ペレットストーブに関してはペレットストーブが可動しない時期(オフシーズン)のためのメンテナンスが大切です。

 ペレットストーブを最後に使用してそのままにしておきますと、普段のメンテナンスでは取りきれなかったススや灰が炉内や排気管にかなりたまっていることが多く、そのススや灰が湿気を呼んでペレットストーブ内の電気系統に悪影響を及ぼしたり、排気ファンなどを錆びさせてしまいます。
 さらに、燃料のペレットがタンクにそのまま残った状態になっていることも多く、そのペレットがさらに湿気を呼んでしまうこともよく見受けられます。


 ご使用のペレットを少しでも永くご利用いただけるよう、シーズンオフのためのメンテナンスをぜひご利用下さい。

シーズンオフ メンテナンス費用

価格
15,000円(税別)~ ※諸経費が別途で発生します。2,000円(税別)~ ※遠方の場合は御見積となります。】
お問い合わせ
関連の取扱い商品を見る