素材工房
HOMEスタッフブログ相根冴人ブログ > 『食品と暮らしの安全』2018.8 No.352 に代表のインタビューが掲載されました!!

『食品と暮らしの安全』2018.8 No.352 に代表のインタビューが掲載されました!!

食品と暮らしの安全2018.8
食品と暮らしの安全2018.8


 いつもお世話になっております。
 株式会社素材工房でございます。


 メディア掲載情報のお知らせです!


 弊社代表の相根昭典のインタビュー記事が 『食品と暮らしの安全』2018年8月号No.352 に掲載されました。耐震住宅についての話をしております。6~12ページ目までの6ページに渡って掲載されております。
 阪神淡路、東日本、熊本の大震災の現場に行って調査した体験を踏まえ、偏心率、継手、金物、基礎コンクリートといった直接構造にかかわる部分から、壁内結露との関係や家具の転倒についてなど様々な視点から震災の住宅について語っています。


 「記事を読みたい!」とお問合せいただければ『食品と暮らしの安全』送付いたします。数量限定となりますので、興味がございましたらお早目にお問合せ下さい。


お問い合わせ